もりくま的日常

テディベア・にゃんこ・うさぎ・パンダさんたちの縫いぐるみ製作をメインにした、 もりくまのまったりした日常を綴ったブログにするつもりでしたが、実際は( ̄∀ ̄*)???

2017-08

イラストグッズ新入荷!!

今日も京王八王子ショッピングセンター8階の催事に行ってきました。
前日にねこのてのイラストレーターのまりさんが
新たにハロウィン限定レターペーパーを持って来てくれました。

ディスプレイもちょっぴり変えてくれて、よりにぎやかになりましたよ~!

P1090659.jpg

ベンチを利用したディスプレイ
やぎさん作のにゃんこトートバッグも、かわいいでしょ(^.^)?

P1090653.jpg

昨日はエスカレーター側のガラスまで磨いてくれたそうです!
見通しをよくして、エスカレーターから降りてきたお客様を、呼び込む作戦。

P1090654.jpg
右手奥に見えるのが、100均のダイソーです。
morikumaすでにここで買い物して、700円ばかり使っちまいました^_^;。
でも買ったのは手芸に使えそうなものや、小分けに出来るケースなどの
実用的なものですよ~(^.^)。楽しいにゃ~!

そして今日も新たにハロウィン・タルトを作ってきました。
ケーキ用のお皿は、新色のピンク色でも作ってみました。
いちごケーキに似合うかな?

P1090665.jpg

そして、今日もお友達のEちゃんが、そのまたお友達を連れて
再来店してくれました。
お買い上げもいただき、どうもありがとうございます<(_ _)>。

ブログも見てくださっているというEちゃんのお友達に、
「本名は もりくまこ です( ̄(エ) ̄)ノ。。。くまこの くは久、まは満 と書きます」と
ご挨拶して失笑を買うmorikuma・・・。
変な人ですみません。。。。(x_x;)。


にほんブログ村ハンドメイド-人形・ぬいぐるみ部門に参加しています。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 人形・ぬいぐるみへ
↑励みになりますので、よろしければぽちっとお願いします(^.^)

コメント

森のくまさんへ


皿の上の山盛りのくまは、やはり食べられる運命にあるんでしょうか。。。^_^;??
それにしても、森のくまさんのアイディアは斬新で
いつもながらぶっ飛んでますわ~( ̄∀ ̄*)v-19

ゴム長サンタって、イケてないよね。。。(-ω-;)。

コニャンさんへ


まりさんは一応プロのイラストレーターで、
雑誌の挿絵とかも手がけてるのよ。
にゃんこやうさぎさんの絵が得意で、かわいいのだv-344

コニャンちゃんもイラストがうまいから最初イラストレーターかと思ったよ。
マウスであれだけ描けるとはおどろきだもん。

ハロウィン飾りは店頭のディスプレイではよく見かけるけど
一般家庭ではそんなに定着していないかな?
コワかわいいところがスキなんだけどな(^.^)。

【森 久満子?】

 「盛 熊子」さんじゃなかったの? 大盛りの熊・・・

 ほら!次回作、決まったじゃない!
 皿の上に大盛りにされたくまさんたち。タイトルは「自画像」!
 たのしみ♪ たのしみ~♪

 *ちなみにパンダさんはお郷(?)に帰って行きました。次回干されるとしたらサンタ衣装かな。。。さすがにその様子は見たことがないが。
 それはね、介護のお仕事をしているお兄さんが保育のお仕事の現場に来てくれます。足元はゴム長です。(^^ゞ
 

ハロウィンは日本ではまだまだ定着してないけど、あっちではかなり盛大なお祭りなんだよねー。
それでもグッズなんかは日本でも浸透しつつあるのかな。
イラストレーターさんの作品かわいいですね。
もともと(原画)はおそらく手書きなんだよね・・・信じられん。カワイイv-10
そういえば子供のころ、ベルばらみたいなキラキラな目を描けるのも信じられん・・・て思ったな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://morikuma7.blog60.fc2.com/tb.php/352-34632ae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

morikuma

Author:morikuma
マイペースでベアやその他のオリジナル縫いぐるみを作っています。
「ねこのて」というオリジナルクラフトを手がけているグループに所属し、デパート催事にも出没中。
イベントでは「くまねこのて」のブランド名でも作品を出していま~す。
最近はオーダー仕事が多いかもw。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

morikumaにメール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター