もりくま的日常

テディベア・にゃんこ・うさぎ・パンダさんたちの縫いぐるみ製作をメインにした、 もりくまのまったりした日常を綴ったブログにするつもりでしたが、実際は( ̄∀ ̄*)???

2017-08

ホビーショーに行ってきました

今年も東京ビックサイトで開催された
 「ホビーショー」 に行ってきました。
行ったのは、三日の催事期間の最終日。

お昼に現地でやぎさんと待ち合わせて、ひっろ~い会場内、
色々なジャンルの企業出展のクラフト展や新商品展示、教室、
個人出展のブースなどを見て回りました。

今年は、樹脂粘土のスイーツ作り教室が人気でした。

クリームに見立てたシリコンホイップを絞り、
樹脂粘土のアイスや果物を乗せて飾り付けるだけ。
デコパーツも充実して、簡単に本物そっくりのパフェやケーキが出来るとあって
子供たちはモチロン、ママ達も夢中。。。(= ̄m ̄=)


そして、本日の戦利品?? クラフト部門~( ̄(エ) ̄)ノ!

P1120139.jpg
ちりめん生地に、組みひもストラップ。
そして。。。ラメ粘土のおもちゃ( ̄ー ̄)
作り方が載ったパンフレットや、材料カタログ類も多数ゲット・・意外と地味ですな。。。


同時開催の 「ホビークッキングフェア」では
雑穀や米粉の出展が充実していました。

普段から米粉を使ったパンやお菓子は、もっちりしっとりしていて
お気に入りなので、お米のミックス粉が欲しいなあ。。。(紹介だけで売ってないのよ~

試食がバンバン配られて色々頂いているうちに
けっこうお腹が膨れて、お昼はそれで済ませちゃいました^_^;。


そして、本日の戦利品??パート2  食品部門~!!

P1120158.jpg P1120143-1.jpg
チーズ3種に、スコーン、中国茶の福袋。。。
あれ?ホビー部門より買った物多いじゃん。。。
最終日だったので更に安かったんだもんっ(=`ェ´=) !


基本的に各ブースの写真撮影は出来ないところが多いのですが
ここだけは、「どうぞ写真をお撮りください」とわざわざ書いてありました。

その名も 「寿司インストラクター協会」 出展の

「飾り巻き寿司 恵方巻き

ぶらぼー!!!
DVC00136.jpg

全身パンダさんもいましたよ~
DVC00135_20090510145537.jpg

「飾り巻き寿司技能検定」ってのがあるんですね~!ビックリ!!
一級検定に合格すると、マスターインストラクターに認定されるそうな。

そこの(どこのだ?)アナタも、いかがですか~( ̄∀ ̄*)??
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 人形・ぬいぐるみへ

コメント

ゆっけさんへ

ホントに凄すぎて、どこから食べたらいいんだかねv-290
子パンダの巻き方レシピをもらってきたから
機会があれば作ってみようかしら。。。(= ̄m ̄=)

あ!鼻と口は海苔を専用パンチで型抜きだって??
作るとしたら地道にはさみでチョキチョキだわね。
きっとぶちゃいくパンダちゃんが出来ちゃうだろうな。。^_^;

スー姉さんへ

大皿3皿いっぱいに色々な飾りまき寿司が
乗ってて圧巻でしたよ~( ̄∀ ̄*)。

房総にこんな郷土料理があったなって知りませなんだわ。
クレヨンしんちゃんが笑えるね。

味ねえ。。確かに色付き寿司飯と海苔がメインだから
味は期待できないかも~^_^;。
まあ、目で見て楽しむお寿司でしょうな。

おおー!

すっげぇ寿司にゃーーーっっ!!!
食べるのもったいないけど作れたら楽しいね~(≧∇≦)b

ぅお~~

すっごい、このお寿司。
千葉のまつり寿司のメッチャ凝ったのかな…。
まつり寿司は千葉、暴走のいや、房総の郷土料理だが…。
http://www.matsuri-sushi.net/
すごく大変で見た目はおお~~っ、ときれいなんだけど味はイマイチらしいよ~(笑)。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://morikuma7.blog60.fc2.com/tb.php/425-db747a61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

プロフィール

morikuma

Author:morikuma
マイペースでベアやその他のオリジナル縫いぐるみを作っています。
「ねこのて」というオリジナルクラフトを手がけているグループに所属し、デパート催事にも出没中。
イベントでは「くまねこのて」のブランド名でも作品を出していま~す。
最近はオーダー仕事が多いかもw。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

 

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

morikumaにメール

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター